no

ごあいさつ

園長 関山秀雄

令和5年4月に新たに園長に就任いたしました関山秀雄です。これまでは30年余り、大学教員として研究・教育に従事してまいりました。今後は、これまでの経験を活かし微力ではございますが幼児教育に挺身してまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。
さて、弊園は創立以来『あたたかい人間関係に支えられた遊びを中心とした保育』を実践してまいりました。幼児期の遊びは、子どもたちの好奇心、探求心、創造性を育みます。また、お友達との関わり合いを通じて、子どもたちはコミュニケーション力が養われます。すなわち、幼児期には遊びを通して「人間力」の基礎が少しずつ身についていきます。
弊園では、お互いに信頼しあうあたたかい人間関係のもと、子どもたちがそれぞれの個性を十分に発揮し、心身共に豊かに成長できるよう、全教職員がこどもたちを見守っています。

園紹介動画

 
   
       

教育目標

文化を大切にし
文化を創り出していく人間を育てる

  • よい習慣力を
    身につけていく子
  • 強い精神力と逞しい体力を
    つけていく子
  • 進んで実行できるような力を
    つけていく子
  • 豊かに生活できるように
    していく子
TOP