no

ごあいさつ

園長 鈴木隆二

 どの子も、それぞれによさを持っています。 そして、そのよさを発揮していく力も持っています。子ども達は、そのよさを見つけ、発揮していく努力を毎日の生活、特に遊びの中でしています。
 この子ども達にとって、何よりも大切なものは、開かれた環境です。 その基本は、子ども達の立場を中心にして信頼し合う、暖かい私たちの人間関係です。
 子ども達が、ぜひ、このような環境に支えられて、自分を進んで表現し、あわせて、お互いの表現を認めあい心豊かに生きていくことができるよう願っています。

教育目標

文化を大切にし
文化を創り出していく人間を育てる

  • よい習慣力を
    身につけていく子
  • 強い精神力と逞しい体力を
    つけていく子
  • 進んで実行できるような力を
    つけていく子
  • 豊かに生活できるように
    していく子
TOP